検索結果

総件数:1622件

表示件数 

通常、糖尿病の食後に起こる過血糖の改善に用いられます。
通常、糖尿病の食後過血糖の改善に用います。
通常、糖尿病の食後に起こる過血糖の改善に用いられます。
通常、パーキンソン症状の治療に用いられます。
通常、パーキンソン症状の治療に用いられます。
通常、パーキンソン症状の治療に用いられます。
通常、ざ瘡(にきび)や、おでき、とびひなどの皮膚感染症の治療に用いられます。
通常、おできやとびひなどの皮膚感染症の治療に用いられます。
通常、ざ瘡(にきび)の治療に用いられます。
通常、強直間代発作(全般けいれん発作、大発作)に用いられます。
通常、関節リウマチの治療に用いられます。
通常、慢性関節リウマチの治療に用いられます。
通常、急性心筋梗塞における冠動脈血栓(心臓を取り巻く血管の中にできた血栓)の溶解(発症後6時間以内)に用いられます。
通常、虚血性脳血管障害急性期に伴う機能障害(脳の血管に血栓ができることにより、血液の流れが悪くなっておこる手足のまひやしびれなどの動作の障害)の改善(発症後4.5時間以内)に用いられます。
通常、急性心筋梗塞における冠動脈血栓(心臓を取り巻く血管の中にできた血栓)の溶解(発症後6時間以内)に用いられます。
通常、虚血性脳血管障害急性期に伴う機能障害(脳の血管に血栓ができることにより、血液の流れが悪くなっておこる手足のまひやしびれなどの動作の障害)の改善(発症後4.5時間以内)に用いられます。
通常、急性心筋梗塞における冠動脈血栓(心臓を取り巻く血管の中にできた血栓)の溶解(発症後6時間以内)に用いられます。
通常、虚血性脳血管障害急性期に伴う機能障害(脳の血管に血栓ができることにより、血液の流れが悪くなっておこる手足のまひやしびれなどの動作の障害)の改善(発症後4.5時間以内)に用いられます。
通常、関節リウマチ、多関節に活動性を有する若年性特発性関節炎、全身型若年性特発性関節炎、成人スチル病、キャッスルマン病、腫瘍特異的T細胞輸注療法に伴うサイトカイン放出症候群の治療に用いられます。
通常、関節リウマチ、多関節に活動性を有する若年性特発性関節炎、全身型若年性特発性関節炎、成人スチル病、キャッスルマン病、腫瘍特異的T細胞輸注療法に伴うサイトカイン放出症候群の治療に用いられます。
通常、関節リウマチ、多関節に活動性を有する若年性特発性関節炎、全身型若年性特発性関節炎、成人スチル病、キャッスルマン病、腫瘍特異的T細胞輸注療法に伴うサイトカイン放出症候群の治療に用いられます。
通常、関節リウマチ、高安動脈炎、巨細胞性動脈炎の治療に用いられます。
通常、関節リウマチ、高安動脈炎、巨細胞性動脈炎の治療に用いられます。
通常、急性循環不全における心収縮力増強、末梢血管抵抗軽減、インスリン分泌促進、血漿遊離脂肪酸および無機リン低減ならびに利尿のために用いられます。
通常、褥瘡(床ずれ)や皮膚潰瘍(熱傷潰瘍、下腿潰瘍)の治療に用いられます。

キーワード検索

 

 

 

 

更に絞り込む

製品名を索引から探す
製品名で検索