検索結果

総件数:1330件

表示件数 

通常、腎不全に伴う高カリウム血症の治療に用いられます。
通常、腎不全に伴う高カリウム血症の治療に用いられます。
通常、腎不全に伴う高カリウム血症の治療に用いられます。
通常、腎不全に伴う高カリウム血症の治療に用いられます。
通常、慢性リンパ性白血病の治療に用いられます。
通常、慢性リンパ性白血病の治療に用いられます。
通常、慢性心不全(虚血性心疾患または拡張型心筋症に基づく)の治療に用いられます。
通常、本態性および腎実質性高血圧、狭心症、慢性心不全(虚血性心疾患または拡張型心筋症に基づく)の治療に用いられます。
通常、慢性心不全(虚血性心疾患または拡張型心筋症に基づく)の治療に用いられます。
通常、本態性および腎実質性高血圧、狭心症の治療に用いられます。
通常、向精神薬投与によるパーキンソニズム・ジスキネジア(遅発性を除く)・アカシジア、特発性パーキンソニズムおよびその他パーキンソニズム(脳炎後、動脈硬化性)の治療に用いられます。
通常、向精神薬投与によるパーキンソニズム・ジスキネジア(遅発性を除く)・アカシジア、特発性パーキンソニズムおよびその他パーキンソニズム(脳炎後、動脈硬化性)の治療に用いられます。
通常、穿頭・開頭手術や脊髄疾患手術を行うときの術野の洗浄、および神経内視鏡手術を行うときの髄液の灌流に用いられます。
通常、EGFR陽性の大腸がん(結腸がん・直腸がん)や、頭頸部がんの治療に用いられます。
通常、EGFR陽性の大腸がん(結腸がん・直腸がん)や、頭頸部がんの治療に用いられます。
通常、シェーグレン症候群、スティーブンス・ジョンソン症候群、ドライアイなどの内因性や、術後、薬剤性、外傷、コンタクトレンズなどによる外因性の角結膜上皮障害の治療に用いられます。
通常、シェーグレン症候群、スティーブンス・ジョンソン症候群、ドライアイなどの内因性や、術後、薬剤性、外傷、コンタクトレンズなどによる外因性の角膜上皮障害の治療に用いられます。
通常、シェーグレン症候群、スティーブンス・ジョンソン症候群、ドライアイなどの内因性や、術後、薬剤性、外傷、コンタクトレンズなどによる外因性の角結膜上皮障害の治療に用いられます。
通常、シェーグレン症候群、スティーブンス・ジョンソン症候群、ドライアイなどの内因性や、術後、薬剤性、外傷、コンタクトレンズなどによる外因性の角結膜上皮障害の治療に用いられます。
通常、シェーグレン症候群やスティーブンス・ジョンソン症候群による目の傷の治療に用いられます。
通常、白癬(水虫、たむしなど)、カンジダ症、癜風(黒ナマズ)の治療に用いられます。
通常、胃・十二指腸潰瘍、胃炎、上部消化管機能異常における制酸作用と症状の改善に用いられます。
通常、HIV感染症の治療に用いられます。
通常、胃がん(手術できないまたは再発した)、結腸・直腸がん、治癒切除できない膵がんに対するフルオロウラシルの効果を増強させる目的で用いられます。
通常、胃がん(手術できないまたは再発した)、結腸・直腸がん、治癒切除できない膵がんに対するフルオロウラシルの効果を増強させる目的で用いられます。
通常、痛風や高尿酸血症を伴う高血圧症における高尿酸血症の是正に用いられます。
通常、痛風や高尿酸血症を伴う高血圧症における高尿酸血症の是正に用いられます。
通常、狭心症、期外収縮や頻拍性心房細動などの不整脈、本態性高血圧症(軽症〜中等症)の治療、発作性頻拍や発作性心房細動の予防、褐色細胞腫手術時に用いられます。
通常、狭心症の発作の予防や治療に用いられます。急に起こった発作をすぐにしずめるために使用する薬ではありません。
通常、狭心症の発作の予防や治療に用いられます。急に起こった発作をすぐにしずめるために使用する薬ではありません。
通常、狭心症の発作の予防や治療に用いられます。急に起こった発作をすぐにしずめるために使用する薬ではありません。
通常、狭心症の発作の予防や治療に用いられます。急に起こった発作をすぐにしずめるために使用する薬ではありません。
この薬は角膜の表面を保護するために用いられます。
この薬は角膜の表面を保護するために用いられます。
通常、花粉症などのアレルギー性結膜炎の症状である目のかゆみ、充血、めやに、まぶたのはれやごろごろ感などの症状をやわらげます。
通常、気管支喘息、アトピー性皮膚炎、アレルギー性鼻炎の治療に用いられます。ただし、すでに起こっている喘息発作や症状を速やかに軽減する薬剤ではありません。
通常、気管支喘息、アトピー性皮膚炎、アレルギー性鼻炎の治療に用いられます。ただし、すでに起こっている喘息発作や症状を速やかに軽減する薬剤ではありません。
通常、気管支喘息の治療に用いられます。ただし、すでに起こっている喘息発作や症状を速やかに軽減する薬剤ではありません。
通常、緑内障、高眼圧症の治療に用いられます。
通常、高血圧症の治療に用いられます。
通常、高血圧症の治療に用いられます。
通常、高血圧症の治療に用いられます。
通常、高血圧症の治療に用いられます。
通常、単純疱疹、帯状疱疹の治療、および骨髄移植における単純ヘルペスウイルス感染症(単純疱疹)の発症抑制に用いられます。
通常、単純疱疹、帯状疱疹の治療、および骨髄移植における単純ヘルペスウイルス感染症(単純疱疹)の発症抑制に用いられます。
通常、狭心症の治療に用いられますが、すでに起きている胸痛の発作や症状を速やかに改善する薬ではありません。
通常、狭心症の治療に用いられますが、すでに起きている胸痛の発作や症状を速やかに改善する薬ではありません。
通常、気管支喘息、小児喘息、肺気腫、急・慢性気管支炎、肺結核などの喘息発作治療に用いられます。
この薬は、喘息発作があらわれた時のみに使用します。
通常、頸肩腕症候群・腰痛症における筋緊張状態の改善、脳血管障害・外傷後遺症などによる痙性麻痺の治療に用いられます。
通常、外傷、熱傷、凍傷、湿疹、皮膚炎、肛門そう痒症、白癬、にきび、おできの収れん・消炎・保護・緩和な防腐に、その他の皮膚疾患におけるびらん・潰瘍・湿潤面の治療に用いられます。

キーワード検索

 

 

 

 

更に絞り込む