検索結果

総件数:716件

表示件数 

通常、脳梗塞の症状である手足のまひやしびれ、日常生活における動作の障害を改善する、あるいは通常の活動が可能な状態に改善します。
通常、脳梗塞急性期に伴う神経症候、日常生活動作障害、機能障害の改善に用いられます。
通常、脳梗塞の症状である手足のまひやしびれ、日常生活における動作の障害を改善する、あるいは通常の活動が可能な状態に改善します。
通常、脳梗塞急性期に伴う神経症候、日常生活動作障害、機能障害の改善に用いられます。
通常、脳梗塞急性期に伴う神経症候、日常生活動作障害、機能障害の改善に用いられます。
通常、脳梗塞の症状である手足のまひやしびれ、日常生活における動作の障害を改善する、あるいは通常の活動が可能な状態に改善します。
通常、脳梗塞急性期に伴う神経症候、日常生活動作障害、機能障害の改善に用いられます。
通常、脳梗塞急性期に伴う神経症候、日常生活動作障害、機能障害の改善に用いられます。
通常、脳梗塞急性期に伴う神経症候、日常生活動作障害、機能障害の改善に用いられます。
通常、脳梗塞急性期に伴う神経症候、日常生活動作障害、機能障害の改善に用いられます。
通常、脳梗塞急性期に伴う神経症候、日常生活動作障害、機能障害の改善に用いられます。
通常、脳梗塞急性期に伴う神経症候、日常生活動作障害、機能障害の改善に用いられます。
通常、脳梗塞急性期に伴う神経症候、日常生活動作障害、機能障害の改善に用いられます。
通常、脳梗塞急性期に伴う神経症候、日常生活動作障害、機能障害の改善に用いられます。
通常、脳梗塞の症状である手足のまひやしびれ、日常生活における動作の障害を改善する、あるいは通常の活動が可能な状態に改善します。
通常、脳梗塞急性期に伴う神経症候、日常生活動作障害、機能障害の改善に用いられます。
通常、脳梗塞急性期に伴う神経症候、日常生活動作障害、機能障害の改善に用いられます。
通常、神経症・うつ病・心身症などの不安・緊張・抑うつ・睡眠障害など、頸椎症・腰痛症・筋収縮性頭痛における筋緊張などの治療に用いられます。
通常、神経症、うつ病、心身症(高血圧症、胃・十二指腸潰瘍)における不安・緊張・抑うつ・睡眠障害の改善、けい椎症、腰痛症、筋収縮性頭痛における筋肉のこわばりなどの改善に用いられます。
通常、神経症、うつ病、心身症(高血圧症、胃・十二指腸潰瘍)における不安・緊張・抑うつ・睡眠障害の改善、けい椎症、腰痛症、筋収縮性頭痛における筋肉のこわばりなどの改善に用いられます。
通常、神経症・うつ病・心身症などの不安・緊張・抑うつ・睡眠障害など、頸椎症・腰痛症・筋収縮性頭痛における筋緊張などの治療に用いられます。
通常、神経症、うつ病、心身症(高血圧症、胃・十二指腸潰瘍)における不安・緊張・抑うつ・睡眠障害の改善、けい椎症、腰痛症、筋収縮性頭痛における筋肉のこわばりなどの改善に用いられます。
通常、神経症、うつ病、心身症(高血圧症、胃・十二指腸潰瘍)における不安・緊張・睡眠障害や統合失調症における睡眠障害、頸椎症、腰痛症、筋収縮性頭痛における不安・緊張・抑うつ・筋緊張などの改善に用いられます。
通常、神経症・うつ病・心身症における不安・緊張・抑うつ・睡眠障害の治療および頸椎症・腰痛症・筋収縮性頭痛における筋緊張の軽減などに用いられます。
通常、神経症、うつ病、心身症(高血圧症、胃・十二指腸潰瘍)などにおける不安・緊張・抑うつ・睡眠障害、頸椎症、腰痛症、筋収縮性頭痛における不安・緊張・抑うつおよび筋緊張の治療に用いられます。

キーワード検索

 

 

 

 

更に絞り込む

製品名を索引から探す
製品名で検索