検索結果

総件数:718件

表示件数 

通常、透析をされている方の腎性貧血の治療に用いられます。
通常、未熟児貧血の治療に用いられます。
通常、透析を行っていない方もしくは腹膜透析(PD)を行っている方の腎性貧血の治療に用いられます。
通常、自己血貯血〔手術である程度の出血が予想されるため、輸血が必要と判断された患者さんにおいて、事前に自分の血液(自己血)を採っておくこと〕を行うときに使用されます。
通常、透析を行っていない方もしくは腹膜透析(PD)を行っている方の腎性貧血の治療に用いられます。
通常、透析を行っていない方もしくは腹膜透析(PD)を行っている方の腎性貧血の治療に用いられます。
通常、手術時、人工呼吸時、気管内に気管チューブを挿入するために筋肉を弛緩させるために使用します。
通常、手術時、人工呼吸時、気管内に気管チューブを挿入するために筋肉を弛緩させるために使用します。
通常、胃がん、結腸・直腸がん、頭頸部がん、非小細胞肺がん、手術不能または再発乳がん、膵がん、胆道がんの治療に用いられます。
通常、胃がん、結腸・直腸がん、頭頸部がん、非小細胞肺がん、手術不能または再発乳がん、膵がん、胆道がんの治療に用いられます。
通常、胃がん、結腸・直腸がん、頭頸部がん、非小細胞肺がん、手術不能または再発乳がん、膵がん、胆道がんの治療に用いられます。
通常、胃がん、結腸・直腸がん、頭頸部がん、非小細胞肺がん、手術不能または再発乳がん、膵がん、胆道がんの治療に用いられます。
通常、胃がん、結腸・直腸がん、頭頸部がん、非小細胞肺がん、手術不能または再発乳がん、膵がん、胆道がんの治療に用いられます。
通常、胃がん、結腸・直腸がん、頭頸部がん、非小細胞肺がん、手術不能または再発乳がん、膵がん、胆道がんの治療に用いられます。
通常、胃がん、結腸・直腸がん、頭頸部がん、非小細胞肺がん、手術不能または再発乳がん、膵がん、胆道がんの治療に用いられます。
通常、胃がん、結腸・直腸がん、頭頸部がん、非小細胞肺がん、手術不能または再発乳がん、膵がん、胆道がんの治療に用いられます。
通常、関節リウマチと多関節に活動性を有する若年性特発性関節炎の治療に用いられます。
通常、関節リウマチおよび多関節に活動性を有する若年性特発性関節炎の治療に使用されます。
通常、関節リウマチおよび多関節に活動性を有する若年性特発性関節炎の治療に使用されます。
通常、関節リウマチと多関節に活動性を有する若年性特発性関節炎の治療に用いられます。
通常、関節リウマチと多関節に活動性を有する若年性特発性関節炎の治療に用いられます。
通常、関節リウマチ、多関節に活動性を有する若年性特発性関節炎の治療に用いられます。
通常、関節リウマチ、多関節に活動性を有する若年性特発性関節炎の治療に用いられます。

キーワード検索

 

 

 

 

更に絞り込む

製品名を索引から探す
製品名で検索