事業計画

2020年度 事業計画

 

1.薬剤疫学委員会 【11,382千円】

事業1 DB研究の実践 ・共同研究の立案、契約、開始
事業2 薬剤疫学に関するセミナーの実施

・初心者向け入門セミナーの実施

・グループ討議型セミナーの実施

・テーマ別セミナー、意見交換会の計画・実施

事業3 PV最新情報調査

・論文、学会情報の調査

・国内外のPV最新情報調査

2.くすり教育・啓発委員会 【21,501千円】

事業1 くすり教育支援

・教育現場の状況調査

・能動的かつ計画的な授業支援の仕組みを検討、構築

事業2 くすり教育資材作成

・小学生向け資材の作成
・中高生向け授業支援資材の作成及びリニューアル

・各種資材の拡散
事業3 一般向け啓発推進

・対象にマッチした他団体との連携を柱にした資材活用の拡大

・ニーズ調査に基づいた新資材の作成

・資材活用のための情報発信方法の新規開拓

事業4 介護職向け啓発資材の作成

・シリーズ啓発資材の作成・充実
・アンケート調査によりニーズの発掘
・具体的な展開拡大策を実行

3.くすりのしおりコンコーダンス委員会 【12,234千円】

事業1 くすりのしおり活用度上昇

・薬剤師向け資材の作成

・患者等向け資材の作成

・介護領域での拡散ルートの開拓

・ICT活用拡大への準備

事業2 英語版・注射版の活用度上昇

・病棟薬剤師への英語版必要注射剤調査準備

事業3

コンコーダンスを理解した薬剤師

の増加

・コンコーダンス勉強会用プレゼン資料の作成

・拡散ルートの開拓

・協議会HPのコンコーダンス関係のコンテンツ改修検討

4.先進医療製品適正使用推進委員会 【6,342千円】

事業1 バイオ医薬品に関する新規資材の作成

・バイオシール活用施設ヒアリングと使用促進策の検討・実施

・患者・一般、医療従事者のニーズ調査、啓発支援テーマの検討

・医療従事者セミナー等による情報発信の実施

・新たな患者団体リンク先の開拓

事業2 バイオ医薬品に関する新規資材の作成

・疾患領域毎のバイオ医薬品啓発資材の作成検討
・バイオ医薬品の価格、医療制度等に関する資材の作成

・患者・一般、医療従事者のニーズ調査および啓発資材作成
事業3

他団体との協業の推進

・厚生労働省、職能団体、製薬関係団体との意見交換の実施

・教育担当者との情報交換の実施

・会員製薬会社のMRを活用した啓発手法の検討

5.信頼できる医薬品情報サイト構築プロジェクト 【9,379千円】

事業1 「くすりのしおり」内容の見し

・基礎情報の収集

・記載内容の検討

・ユーザーテスト・アンケート実施の上確定

・改定/経過措置期間の検討

事業2 「くすりのしおり」連携情報の対象範囲・掲載基準の策定

・患者/医療者ニーズ確認

・連携情報、リンク先情報サイトの対象範囲の検討
・連携情報の作成基準策定
・企業・医療者・外部一般等意見聴取

事業3 しおりシステム/情報サイト開発

・連携情報の連携方法の検討

・くすりのしおり・連携情報に関するシステム の改修/開発
・情報サイト改修/開発

事業4

協議会サイト全体の再構築

・協議会サイトニーズ・満足度調査

・サ イト構成および内容、サイトポリシー等の見直し

6.協議会事業 【54,372千円】

事業1 くすりのしおり事業

・「くすりのしおり」の安定運用

・「くすりのしおり」クラブ会員との円滑な連携

事業2 定例会議

・定時総会(6月)

・理事会(2月・6月)
・運営会議(4月・10月・1月)

・委員長会議(4月・10月・12月)
事業3 共同ステートメント

・6団体共同ステートメントに基づいたフォローアップ

事業4 基礎知識啓発

・薬剤師・一般生活者へ向けた「医療・医薬品情報の見極め方」を啓発

事業5

学会参加、宝くじ事業

定期調査、他団体連携

・学会参加: 活動成果の発信と情報の収集

・宝くじ事業: 助成金による一般生活者への啓発資材の提供
・定期調査: 経年変化と事業活動の成果を調査
・団体会費: 関係団体との連携
・ポリファーマシー対応: 製薬協と協働による啓発資材の提供

7.広報部 【16,555千円】

事業1 ブランディング

・ブランディングPR活動開始

・くすりのしおり認知度ベースライン調査実施
・PRに活用できる調査の検討・実施
・PR媒体の検討

・PR活動詳細検討
事業2 広報媒体開拓と発信方法の検討

・情報発信ルートの特性検討、新規開拓

・発信力評価方法案の策定
・宝くじ協会助成金の有効活用策検討
・各委員会・事業での情報発信ルートの活用

・レーダーニュース発行

収支予算

2020年4月1日~2021年3月31日

収入の部(単位:千円)

科目 2020年度予算
会費 102,070
収益事業 52,784
雑収入(利子、研修参加費 等) 404
合計 155,258

支出の部

  
科目 2020年度予算
事業費 131,765
管理費 23,404
合計 155,169

基本戦略と中期活動計画

事業計画

公告

協議会のあゆみ

小冊子「くすりの適正使用協議会とは」