« 出前研修:武蔵野大学 看護学部看護学科「養護教諭の行う保健学習」 | メイン

法人格取得後、2回目の定時総会を開催

 協議会は6月8日、一般社団法人としての第2回定時総会を、野村コンファレンスプラザ日本橋にて開催いたしました。
本総会では、平成28年度決算の承認と新規中期活動計画策定の報告を行いました。


<中期活動計画 2017年~2019年>

今年度から 3年間の中期計画として、医薬品リテラシー(医薬品の本質を理解し、医薬品を 正しく活用する能力)の育成と活用をめざした活動をさらに充実させ、「中期活動計画 2017 年~2019 年」を策定しました。
事業内容としては、下記の 3つの視点で構成しています。

1)「医薬品教育」の支援
2)社会に向けた信頼できる医薬品情報の提供
3)医薬品のベネフィッ ト・リスクコミュニケーションを実践していく活動の推進

また、法人格を取得して一般社団法人となったことから、今後さらに関係する他団体との連携を強化し、実行力のある活動を展開します。