« 出前研修:島根県薬剤師会 学校薬剤師部会 春季研修会 | メイン | 【〆切10/7】参加者募集!妊産婦さんのくすりの適正使用を考えるセミナー »

薬剤疫学入門セミナーを開催

 ベネフィット・リスクマネジメント/リスクコミュニケーション啓発委員会 薬剤疫学分科会は、本年も薬剤疫学の基本的な研究デザインについて学んでいただくためのセミナーを大阪(7/14)・東京(7/28)の2カ所で開催しました。
 東京会場は116名、大阪会場は過去最多の56名、合計172名の方が受講しました。これまでと同様に製薬企業からの参加者が大多数ですが、開発業務受託研究機関(CRO)からの参加者増加が本年の特徴です。

◆プログラム概要◆
医薬品リスクマネジメント、疫学、薬剤疫学、症例報告、症例集積研究、コホート研究、ケース・コントロール研究、ネステッド・ケース・コントロール研究

~特別講演~
「医療リアルワールドデータの利活用で見えてくる医薬品適正使用情報」
名城大学薬学部医薬品情報学  教授 後藤 伸之 先生

【大阪会場】
日 時 :2016年7月14日
会 場 :メルパルク大阪
参加者:会員社22名 非会員社34名 計56名

【東京会場】
日 時 :2016年7月28日
会 場 :野村コンファレンスプラザ日本橋
参加者:会員社61名 非会員社55名 計116名