« 関東地区高等学校保健体育研究大会で、くすり教育のブース出展を実施 | メイン | 日本薬剤疫学会第21回学術総会のシンポジウムで講演 »

平成27年度学校環境衛生・薬事衛生研究協議会で、くすり教育のブース出展を実施

 くすり教育委員会は、11月12日・13日に宮崎県で開催された、平成27年度学校環境衛生・薬事衛生研究協議会で、くすり教育のブース出展を行いました。
 当協議会はここ数年、同協議会に毎年出展しており、今回はブースに来訪した約70名の先生方に、関連教材を紹介したり配布しました。
 ブースに来訪する学校薬剤師の多くは、既に協議会の教材を使用してくすり教育を実践している方が多く、教材を使用した結果に基づく要望が寄せられました。
 また、来年4月からは中学校の「保健」教科書が改訂され、各教科書とも医薬品の記載部分が充実することを紹介すると、詳しく知りたいとの要望がありました。他にも他施設で行われている実験や授業構成を知りたいとの声もあり、ある程度くすり教育を実践した中で、各学校の規模や授業対象の生徒数、使える時間に応じた方法を模索している様子がうかがえました。

CIMG3592 (300x225).jpg