« 出前研修 宇和島市学校薬剤師会 | メイン | 出前研修 杉並教育研究会 第2回一斉研究部会 »

出前研修 八王子市学校保健部 小教研学校保健部一斉研修会

 くすり教育委員会は2014年11月5日(水)、八王子市の公立小学校に勤務する養護教諭ら約60名及び担当校長を対象に、「くすり教育の進め方~その背景と授業の実際~」と題して出前研修を行いました。
 同会からは2008年にも依頼を受けて出前研修を行っており、今回は6年振り2回目となります。協議会の出前研修もこの間にバージョンアップしており、前回とは異なる内容や開発教材を用いて研修を行いました。
 研修受講者へのアンケートからは、医薬品の基本的な知識を再確認できた、模型を用いた説明が分かり易く保健指導で活用できそう、さらには、紹介した実験や教材などが指導へのモチベーションアップに繋がるとの評価を頂きました。
 同地区ではこの6年の間にくすり教育に関する研究と取り組みが大きく進み、学校薬剤師との連携もはじまったことを背景に、今後くすり教育を行う予定がある教諭がほぼ5割に達しています。今回の研修が、八王子市の小学校にてくすり教育が根付く一助になることを期待しています。

PB050076 (300x225) (2).jpg