« 出前研修 杉並区立東田中学校にて、くすりの授業を実施 | メイン | 出前研修 八王子市学校保健部 小教研学校保健部一斉研修会 »

出前研修 宇和島市学校薬剤師会

 くすり教育委員会は2014年10月23日(木)、宇和島市の学校薬剤師、及び養護教諭39名を対象に、「くすり教育の進め方~その背景と授業の実際~」と題して出前研修を行いました。
 研修会を主催した宇和島学校薬剤師会は、養護教諭会と共同で長年にわたって研修会を行なっており、両者の連携のもと薬物乱用などの保健指導活動を積極的に行っています。今回の協議会への研修依頼は4年前に引き続き2回目で、学校薬剤師メンバーの半分以上が交代し、さらに前回の研修会以降、くすり教育を取巻く法改正や社会環境が大きく変化していることから、養護教諭・学校薬剤師ともに最新情報を共有する目的で行われました。
 研修に入る前にドミノクイズで和んでいただいたところで、1.くすり教育を取り巻く環境、2.授業の一例、3.教材紹介を約2時間で行いました。

 研修受講者へのアンケートでは、くすり教育を行ってみようと考えている方が約90%にのぼり、学校薬剤師と養護教諭が連携して取り組むくすり教育活動が、着実に受け継がれていることを実感した出前研修でした。

DSC05962 - コピー (300x238).jpg