« 第23回日本医療薬学会年会にて教育セミナーを開催 | メイン | RAD-AR News Vol.24-No.3 発刊のお知らせ »

第46回日本薬剤師会学術大会にてポスター発表およびブース出展

 協議会は、「くすりのしおり®」を使った患者さんと薬剤師とのよりよいコミュニケーションの一例、『一緒に話してみませんか?あなたと薬のこと』の動画を作成しホームページで公開しています。
 この動画を脳梗塞群と慢性疾患群の患者さんにオンラインで見てもらい、薬物治療におけるコミュニケーションについての考え方と動画に対する評価を調査しました。この結果を、9月22日・23日に大阪で開催された第46回日本薬剤師会学術大会でポスター発表しました。また、同時にブースを出展し動画と動画解説書の紹介も行いました。
日薬ポスター発表①.jpg

 ポスター会場では、患者さんとのコミュニケーション啓発活動に取り組んでおられる先生方に動画をタブレットで見ていただき、ディスカッションが行われました。ブースにもたくさんの方に来場いただき、コミュニケーションについての現状や動画の活用方法等の情報交換が行われました。
 「くすりのしおりコンコーダンス委員会」は、よりよいコミュニケーションが円滑に行われることで最善の治療を行えるよう、さらに患者さん自身が薬を正しく理解し用いることで健康保持とQOLの向上に寄与できるよう、今後も活動してまいります。

ブース②.jpg