« 『2012年子どもとためす環境まつり』 出展報告 | メイン | 新学習指導要領に準拠した高校用「医薬品教育DVD」を制作し配布を開始 »

会員拡大に向けて

 当協議会の中期活動計画の基本戦略4項目の内の一つに「活動拡大への基盤構築」があります。私共のRAD‐AR活動を広く拡大して展開し、「医薬品リテラシー向上」に貢献しようとするものであり、医薬品を製造・販売している製薬企業の仲間の知恵と力を結集することによって達成できると考えています。そして医療関係者の方々とコラボレーションすることで、医療に密着した「医薬品リテラシー」の育成になるものと思っています。
 「活動拡大への基盤構築」をすすめるにあたっての会員拡大の具体策が、9月に開催した第30回理事会で承認されました。協議会の20数年間に亘る活動の中で経験したものを礎にして、新薬を開発する製薬企業、ジェネリック医薬品、一般用医薬品を製造・販売する製薬企業、そしてこれらの関連企業が大きな輪になることで、医療費削減にも繋がる医薬品の適正使用の潮流を大きなものにするものと確信しています。